まくらにノート

らく家事で暮らしを、スキマ時間でカラダとココロも整えて、睡眠と休息もたいせつにしたいアフィリエイト主婦の雑記ブログ。

続くかな 続けやすそう 続けたい。石原10年日記。

到着した石原10年日記。

石原10年日記、到着。

石原10年日記を始めました。
日記をはじめたきっかけや購入の理由などを書きたいと思います。

きっかけなどに興味はなく、石原10年日記についてだけ読めればいい方は、目次の4つ目からご覧いただければと思います。

これからどうするんだ?10年カレンダーと手帳を探す

あと10日で、43歳になります。人生の長期見通しというか、10年くらい先までを意識してみたかったのです。10年を一覧できて、ちょっとしたメモもできるカレンダーや手帳を探しました。…でも、私が探す限り、ありませんでした。

5年のならありました。こちらの5年手帳。買いました。

room.rakuten.co.jp

2020年版はこちらです。

これはいつもバッグの中や机の上にあって、手帳として、運動した記録・考えたこと・願い事・出来事などなど、ちょこちょこと記入してます。
こちらはまた別の記事にします。

日記をつけようと思ったきっかけ

昔テレビで、ある占い師さんが、女性タレントさんに
「文章を書く才能があるから、将来のために日記をつけてください。」
と言っていました。それをなんだかずーっと気になって覚えていました。

わたしも、はっきりは分からないんだけど、言葉で表現できる人になりたいんだよな…。

これはずいぶん前から漠然と、感じています。

日記をつけるのも、何か役に立つかもしれないな…。

これは、最近、思い始めたことです。
ブログとは別に、ペンで書き残す日記です。

しかしカレンダーや手帳では、日々の記録を書くスペースはありません。
自分に問いかけました。

日記、つけてみる?

答えは

日記かぁ…。つけてたこともあるなぁ。

続くんだけどそんなに見返さなかったし、もう全部捨てたし…。
でも今は結婚して子供もいたりと環境も変わっていて、家族のこととか、自分のこととか、将来のこととか、思い出とか過ぎ去る日々とか、前よりも愛おしくて大切に感じてるかも…。

10年カレンダーも見つからない。自分ではいい感じのを作れる気もしない。
好きなミュージシャンも朝、日記をつけているそう。だからあんなに素敵な歌詞を書けるのかな?自分と向き合っているんだな。

私も日記をつけてみようかな。

・ブログのネタ帳にもなるかもしれない。
・大きくなっていく子供たち。かわいい出来事などを残しておきたい。
・自分の成長のため

その他にも、
・毎日感動することってあるんだけど、忘れてしまう。
・失敗したことも忘れて、同じ失敗繰り返してるような。
・せっかく覚えた漢字を忘れたくない。(←これもけっこう大きいです)


う~ん、日記か…


もう一度、自分に問いかけました。


日記つけてみる?


いいかも。今こそ。


そして、続けられそうな日記帳を探し始めました。

 

この2冊と迷った

石原10年日記に決める前に、それはもう、いろいろな日記帳を調べました。
その中で、デザインも中身もコンセプトも素敵だな、と候補に上がった2冊とそのあきらめた理由を紹介します。

ひとつめ。

いいところ  → 無地でイラストなども自由に描ける。

あきらめた点 → 書きたいことがたくさんある日には、スペースが足りなくなることもありそう。わたしは長くなってしまうことがあるので…。

石原10年日記には、書き足りない場合の補足ページがあります。

私の持っている2019年版には42ページもです。


ふたつめ。

いいところ  → コンパクトサイズで、常にバッグに入れておいて、スキマ時間にサッと取り出して書ける。

あきらめた点 → 日記が続いた場合に、保管がバラバラになる。

これはこれでバッグの中に入ってても可愛いし、実はまだあきらめていません(笑) 果てしない物欲…。

 

石原の10年日記にした理由

f:id:m2note:20190724155028j:plain

4行なところ

自由に感動したことなどをたくさん書きたい日もあれば、特に書くことがない日、何を書いたら分からない日もあるかもしれません。
なので、そんな日はある先生が自律神経によいと提唱されている『3行日記』にしようかなと思っていました。3つの項目で3行、プラス1行に自由に書きたいことも残してちょうどいいかなと思いました。

シックなデザイン

ブラウン金色の文字。一日の終わりに心を落ち着けてページを広げ、ペンをとる姿が想像できました。
(ワインレッドもあります。)

様々な記録ができる

日々の記しだけでなく、

・天気
・誕生日や命日記入欄
・後から検索用に、ページ下に重要事項欄
・自由なデータ記入スペース
・書き足りない場合の補足ページが42ページ!
・月間リスト(見開き10年)←はじめに求めていたものに近い↑
・年頭にあたり
・各年の振り返り
・10年の振り返り
・耐久消費財購入一覧表
・家族の記録
・贈答品控え
・住所録
・ID パスワード控え
・パーソナルメモ
・ペット
・かかりつけ医院 など

他にも様々な便利帳と、ここでは説明しきれないくらい細かな工夫があるんです。
私のは、2019-2028ですが、毎年さらに使いやすいようにアップデートされているらしいです。

名入れはどうする?

私が注文した和気文具様ではレーザーは無料箔押しは540円。有料の箔押しでも10年で割ったら1年で54円。ならゴールドの箔押しにしよう、と思い切りました。(←2019年10月21日に確認したら、550円になっていました。)

自分の名前やイニシャルだとなんだか照れ臭いので、ある言葉にしました。

表紙

アップです↓

名入れ箇所のアップ

☆Days of treasure☆
デイズ オブ トレジャー

日本語にしたら、- 宝物の日々- になりましょうか。

どんな日もきっと大切で、きらめいているはず。
そんな気持ちを込めました。

箱の裏側にメッセージを発見

嬉しいです。この言葉を実感できる日を迎えたいです。

箱の中に『記録は後々必ずお役に立ちます。』のメッセージ

『記録は後々必ずお役に立ちます。』

いつでもスタートできる

昨日からはじめました。

記入した7月23日のページ。赤と紫のしおりもきれい。

記入した7月23日のページ。赤と紫のしおりもきれい。

私は8月生まれで、星座は獅子座です。
星占いによると、今は誕生月で太陽が獅子座に入ったとかで、昨日7月23日は1年の運勢のはじまりだそう。獅子座って7月23日~8月22日に生まれた人ですよね。
占いにはそんなに詳しくはないのですが、今、新しいことをはじめるのにぴったりな気分です。

感想

4行、ちょうどいいです(笑)
おっしゃるとおりに、程よいです。
消せないボールペンで書くので、書く前に少し、考えます。
この『少し考える』時間がいいです。まさに振り返り。
私は失敗したこと少し恥ずかしいことも書くつもりです。
昨日も失敬してしまったことを思い出しながら書きましたが、反省のため、繰り返さないように。そして、書いたらもう、気持ちを明日に持っていく。そんな時間になったらいいなと思っています。

寝る前の準備の中に、お楽しみが増えました。
今夜は何を書こうかな。

2019年11月4日 追記

日記をつけはじめて3か月経ちました。
続いています°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

正直に打ち明けますと、夜、疲れて寝てしまい、3~4日分あとからまとめて書いたことも何度かあります。

そして…10日分くらいまとめて書いたこともあります。

その時の気持ちは…


「まとめて書くの、ちょっとつらい」


でした(笑)


前日のできごとも、気持ちも、忘れてしまうのです。覚えていることもありますが、人間こんなにも忘れるかー、とあらためて関心するほどです。

それからは、なるべくその日か翌朝に書くようにしています。
疲れて眠い日でも、寝る直前にサッと書けるように、枕元にペンをはさんだ日記帳を置いてあります。


ちなみに、書けない日のパターンは下のどちらかでした。


パターン①

子供が寝た後に書こうと思っている。

日記は、寝る部屋のすぐ隣の部屋の机の引出しにしまってある。

眠さのために、その5~6歩の移動ができずに、寝てしまう。


パターン②

忘れている。



空白の日があってもいいと思います。
それも記録です。
☆Days of treasure☆ なのです。( 気に入っている( ´∀` ) )

ゆるくながく続けられたらいいですよね。

2020年度版の動画ありました

第1回~5回に渡って、2020年度版を紹介されています。
箱についている帯の説明から丁寧にされていました。

目次もついているらしいです。


新年にスタートするのもとっても素敵ですね。

www.youtube.com

2020-2029年版 石原10年日記