まくらにノート

らく家事で暮らしを、スキマ時間でカラダとココロも整えて、睡眠と休息もたいせつにしたいアフィリエイト主婦の雑記ブログ。

母の誕生日におしゃれでかわいい花柄の10年日記をプレゼント

母にプレゼントした花柄のおしゃれな10年日記

母にプレゼントした花柄のおしゃれでかわいい10年日記

こんにちは、お店で花柄の物が売っていると引き寄せられて見に行ってしまうノートです。

私はふだんは「2児の母」というのを本業として生活しています。ただ「母の日」や「母の誕生日」などが近づくと「」になって贈り物を探したりもします。
喜んでくれる顔を想像しながら探すのは楽しい作業でもあるけど、毎年アレコレ迷ったり、いいのが思い浮かばずに悩ましかったりもします。

そんな中、今年の実母の誕生日にプレゼントした、ディアカーズの「ルドゥーテ フラワーコレクション 10年日記」は渡してから10か月たった今でも本当に喜んでくれていて、大成功でした☆
なので今回は、プレゼントにこの10年日記を選ぶまで、渡した時、その後などを書きたいと思います。

今年も誕生日がやってくる

実母の誕生日プレゼント。
姉は毎年、お財布をあげるのが定番。
わたしは今まで、ハンカチや水着、好物のかりんとうやザラメせんべいなどをあげてきました。

今年は何にしようかな、とぼんやり考え始めました。
その頃、自分用に10年日記を探していて、その中でこの「ルドゥーテ フラワーコレクション 10年日記」を見つけました。

これがその10年日記です。
くわしく見たい方はこちらからどうぞ。

楽天
が好きな方

名入れあり


 

名入れなし


 


アマゾンが好きな方


ん? これ、お母さんの誕生日プレゼントにどうかな…?
あと10年は元気に生きてね
、の気持ちも伝わりそう。

できごとを振り返り、文章を組み立てて文字を書くのも、脳にもよさそう

そして何よりこの美しさ☆

うんうん、驚きと喜びの顔が浮かんできましたぞ。


ちなみに自分用の10年日記はこれにしました。

www.makuno.work

日記ほしいか直接聞いてみた

日記って、まったく興味ない人もいるだろうし、つけ始めても続かなかったりします。
なので、別の用事で電話した時に、さらっと聞いてみました。

「誕生日プレゼントなんだけど、日記ってもらったら、書く?」
「日記? ん~、書くんじゃない?」
「10年日記なんだけど、花柄のすごくきれいなのがあって。」

母は記憶力キープのために、毎日会社についたら、前の日に食べたものを記録しているらしいので
「日記としてじゃなくても、食べたものを書くメモ帳としてでも使ったら?」と提案したら受けとめてくれました。

素敵なデザイン。これに決めた。

  • 大きさはA4くらい。大きいけど、老眼の母が書き込むには1日のスペースが大きい方がいい。
  • ハードカバー。丈夫で10年もちそう。
  • 全ページフルカラー。リアルな草花がきれいな色あいで描かれていて、月ごとに花の種類が変わるので新鮮な気持ちで続けられそう。
  • 年間予定やメモページもあり。なにかと便利そう。
  • 写真を貼るスペースも。母は最近よく、昔の写真を取り出してきて見てる。子供たちが小さかった頃が懐かしいみたい。それはそれで、「今」の写真も貼っていこうじゃないか(^▽^)/

名入れ

名入れするかしないかを選べます。
わたしはその頃、名入れに凝っていました。
自分の日記帳にも名入れしたり、めいっ子に名入れキーホルダーをプレゼントしたり。
この日記帳もちろん名入れでプレゼントしたい♪
名入れにしました。

ホームページには、名入れには3週間ほどかかるとあるので、プレゼントにお考えの方は余裕をもって注文した方がいいです。

届いた

ラッピングして届きました。
確認でのぞいてみました。

「やっぱりきれい!」

感嘆のため息。頼んでよかった~、実物を見れてよかった~!
きっと感嘆符「!」とはこのためにあるのではないでしょうか(笑)☆

ラッピングの写真は、撮り忘れました!

渡した時の反応

実母に渡しました♪

中央下に金色の筆記体で名入れがあります

中央下に金色の筆記体で名入れがあります

 

日記帳の裏

裏側も花柄☆

母は目をキラキラさせていました。
「え~!!すごい!」
中をパラパラとめくります。母は10年日記という物をはじめて見たらしく、「どうやって書くの?え?え?」
大興奮でした。
中身の写真です。

「これ書いてまた10年元気でいなきゃね。」とも。
「そうそう、そしたらまた次の10年日記をプレゼントするよ。」
気持ちが伝わりました☆

母は日記を見せたがる

母は明るくてオープンな性格です。
日記帳をあげたあと、はじめて実家に行ったとき、

「日記書いてるよ、読んでいいよ(笑)」と言われました。

ヒトの日記を読むってちょっとドキドキします。
え、いいの?! とためらいというか「読んでいいんだ~」と笑ってしまっていると、

「大体いつも、『今日もまんぷくだ』『まあいいか~』とか書いてる」

と言うので、いかにも母らしくて笑ってしまいました。
そして見るとほんとうにそう書いてある(笑)

やっぱ実家ゆるむわー。

その後も会うたびに「日記書いてるよ。今度来た時、読んでいいよ。」と言われたり「昨日はこんなこと書いた」と報告してくれます☆

日記の置き場所

母はいつもの居場所のテーブルの上かすぐ近くの低いタンスの上に置いてます。
きれいな柄なので、お部屋も明るくなります☆
夜にさっと書いているそう。続いているそうです!

誰でも見える場所なので、8才の娘は実家に着くと「とりあえず、ばあばの日記よも~っと。」と日記帳を開きます。日記は読んでいいものだと思っているみたいです。

私の石原10年日記も勝手に広げて読んでます。変なことは書けません(^^;)ちょっと変なことも書いていたのですが、最近は気をつけてます。
一応
「はずかしいから見ないで~。誰かの日記、ほんとは勝手にみたらいけないものなんだよ」
と言っておきましたが、もともと「こどもの可愛かったことや成長を記録する」目的もあったので、未来のいつかに一緒にページをめくって思い出を語り合うのもいいなぁ、とも思っています☆

母の日や敬老の日のプレゼントにも

主に女性に、喜んでいただける柄だと思います。
ほんとうに美しくて、1ページ1ページにウットリ、めくって眺めているだけで幸せな気持ちになります♪
マスも大きめで、年配の方にも見やすいのではないかなと思います。
名入れをすればオンリーワンの日記帳になるのも嬉しいです。

日記やお花の模様が苦手でなければ、意外で少しだけ珍しい素敵なプレゼントになるのではないでしょうか。
お母さまやおばあさま、大人の女性への贈り物を探しているあなたの参考になれば嬉しいです。

ディアカーズ ルドゥーテ フラワーコレクション 10年日記を見たい方はこちらからどうぞ。

名入れあり


 

名入れなし


 


めいっ子2人とついでにわが子2人にもプレゼントした名入れキーホルダーはこちらです。