まくらにノート

まくらもとにノートを置いといて、思いついたら書き留めて、くらいの気持ちで始めた雑記ブログ。お役に立てそうなことや、日々感動したことなどをつづりたいです。ネットで買い物する事が多いので、商品を使った感想なども載せていきたいです。2019、Just motherな毎日にブログをプラス。 ツボ押しとスロージョギングとヨガと活元運動が好きな40代。

落ち込んだ時、「心を整える」の一節をまねて本棚を整えはじめたら、気持ちがスッキリ方向へ変化した。

ぎっしりの本棚。英語で「本棚を整える。」

元気のないココロが本棚を整えることから持ちなおした経験

久しぶりに落ち込んだ日々

2019年4月から5月にかけて、心がけっこう落ち込んでしまった時が2週間くらいありました。私は怒りんぼうさんなのでイライラすることはよくあって、ちょっと落ち込むことはたまにあるんですが、「こんなに気持ちが沈んでしまう」のはたぶん十数年ぶりでした。でも、その間にいろんな気づきもあったし、貴重な経験もあったし、あんなこともこんなことも少しずつ記事にしていけたらいいなぁと思っています。

頭の片隅に、本のタイトル

その、気持ちがどうもダメだなぁ…と思って過ごしている間、以前読んだこの本のタイトルが常に頭の片隅にありました。

room.rakuten.co.jp

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

 

 イヤなことを忘れられないまま日常を送りながらも、「心を整える」「乱れるのはしょうがない。整えるのだ。」とココロの中でつぶやいていました。

それと同時に、家にふたつある本棚がしばらく乱れていることが気になっていて、この本の中で「本棚を整える」といった感じの一節の文章があったことを
思い出していました。読みたくなって本を開きました

本棚は乱れていたら整理する。

2011年「心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 」(幻冬舎文庫) [ 長谷部誠 ] 21よりページ引用

夜「明日、本棚を整えてみよう。ほかに何もしなくても本棚だけ、1段だけでも、1冊だけでも整えてみよう。」そんな風に考えて寝ました。 

マネしてみた

翌日、ちょっと重たい腰を上げて、重ためのココロもそのままに、でもその中に少しだけ「何かが変わるかも…」という希望もありながら、とりあえず私の本棚である2段のカラーボックスを整えはじめました

横に何冊か重なった本、ずれてる便箋の袋、このDVDは何だっけ…?高さがバラバラなのも気になるかも…。ここもこうして、こっちはこうして、いらないのは捨てて…と、片づけているうちに集中してしまって、あれよあれよと乱雑だった2段とも、スッキリと片付いてしまいました

すると次の日も、本棚にしてる3段のカラーボックスも片づけようかなーという気持ちになり、手をつけました。3段きれいになりました。
見た時に、スッキリしてる。気持ちがよです。気持ちがよいってとっても素敵なことです。

そして次の日も頭の中は片づけモードになっていて、手をつけたのは家の中の気になっていたところ。もっとこうなっていたら使いやすいだろうなと思っていたところをせっせと変えだしました(笑)

ここにフックがあれば、ブラシを引っかけておいてすぐに使えるわ。
ブラシの柄には穴が開いていないけど、穴を開ければ紐を通せるわ。
ここに小さな箱があればサプリをまとめられるわ。
ここにあの余ったペン立てを置いて赤鉛筆も入れておけば、子供がすぐに宿題やるかしら?

そういうところを次々に、あちらもこちらも、実行していきました。

変化していくココロ

手を動かして目の前の作業をしている間は、イヤだったこと、落ち込んだ原因の辛いことを、思い出していない
そして、重ためのココロのままはじめた片づけでも、ふと見渡すと結果が残っている°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
いらない物を捨てたり、部屋がきれいになったり、動線に合わせた暮らしやすさが増えている。
滞っていた、部屋の中の気も流れる感じ。
アレ?なんか気持ちいい…。

ココロの方も、持ちこたえた。いや、むしろ持ちなおした?…うん。…そう。…たぶん持ちなおした。
マイナスからゼロ、ゼロからプラスというものさしがあるとしたら、本棚を整え始めて、家の中もちょこちょこ片づけている間に、マイナスから少しプラスの方へ気持ちが動いた。

途中でゼロのところを通ったのはどの時だったろうか…。振り返ってみましたが、はっきりはわかりません…けれど、整えるうちに、少しずつ少しずつ、むしろまさかの快の方へと向かっていったということは言えそうです。

整えることで救い出されたような気分と、ココロがス~っとする効果を感じることのできた体験でした。

フックにひっかけられたブラシ

フックにひっかけたブラシ

本を購入した2つのきっかけ

ひとつは、整理整頓やお片付け系の本を探していたことです。
もうひとつは、テレビで著者のチームメイトが彼を「まじめ」と言っている映像を見て、すごく興味を持っていたことです。
タイトルだけでグッときました。
心は、整えるものなんだ…と発見を与えてくれました。
内容もサッカーにまったく詳しくない私が読んでもよくわかりますし、いろんな状況のエピソードが載っていてその情景が目に浮かびます。今回のお片付け体験もあったように、私にはためになりました。
テレビで拝見するたびに「心を整える」ことを教えてくれた人だ、と嬉しくなっています。

room.rakuten.co.jp

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)