まくらにノート

らく家事で生まれたスキマ時間でカラダとココロを整えて、睡眠と休息も大切にするアフィリエイト主婦の雑記ブログ。

ロックミシン初心者のてきとうリメイク

ロックミシンでデニムをサイズダウンリメイク

こんにちは、家庭用ミシンでバッグをつくるのが好きなノートです。
服づくりやリメイクをしたくてロックミシンを買いました。

● 使えるかな?
● 糸が4本てムズカシそう


こんな不安はありましたがどうにか使うことができたので工程をゆる〜く紹介します。

デニムのサイズダウンでほんとはすそをほどいたり定規も使うらしいです。

ここでは超〜おおらかにてきとうリメイクです。

ロックミシン

ミシンは老舗メーカーがたくさんありますね。わたしはシンガーのs-400で2本針4本糸。赤いロゴもカワイイ。

デニム

↓ ゆるいブルー。細くしたい。

↓ 実はいちど細くしたことがあり、そのときウエストからぬって右すその縫い合わせがズレました。

↓ ちょうどいいネイビー


ブルーもネイビーくらいにしたいです。

スタート

初心者のありのまま、失敗ありです。
ゆるいブルーの上に細いネイビーをおきます。

f:id:m2note:20190422114846j:plain

きり落としたいサイドに線をひきます。

f:id:m2note:20190422114944j:plain

f:id:m2note:20190422115000j:plain

ロックミシン登場。カバー付き。

カバーを外したロックミシン

フットコントローラーあります。

4本の糸かけの順を4色の印で示している

4本の糸かけの順を4色の印で示している

ロックミシンは空環(からかん)を出してからぬいます。
糸がクルクル
してるのが空環です。フットコントローラーを踏むとできます。

こんどはズレないようにすそからぬいます。

心を落ち着けてスタンバイ。ズボンをミシンに置く。

スタンバイ

失敗もある動画

www.youtube.com

www.youtube.com

順調にぬえました。
f:id:m2note:20190422120712j:plain

反対もすそからぬおうとしたら線が下になって見えないのでひきなおします。

f:id:m2note:20190422122153j:plain

f:id:m2note:20190422122243j:plain

ぬいます。

www.youtube.com

つまったのであせらず4本の糸を指差し確認しました。
フットコントローラーを踏みます。

ミシン針の先をよく見る

ミシンを止めて針の先を見てみた

からまってる? 空環できてる? ぬってみよう。

www.youtube.com

ぬえません…

右側2本の糸をかけなおしたら空環が出てきました、ぬえそうです。
糸をかけなおしたらぬえるのはミシンあるあるですね。

www.youtube.com

歓喜のゴール ♪
きり落とした部分

f:id:m2note:20190422122627j:plain

あら…幅がちがいます。
白い部分がぬえてません。

もう一度。

ぬえました☆

できた

↓ 細くなったブルー

↓ 上にネイビーをおく


同じ太さになってる☆

はいてみました。

前向き

前向き ロールアップ

↓ ズレてたすそも合いました。横向き

横向き ロールアップ

斜めポーズ

いい♪

空環(からかん)の糸始末のしかたはネットや本で見てくださいね。

感想

不器用ながらなんとかぬえました。気分よくはけるようになってうれしいです♪ 
糸かけは4本もあってムズカシそうと思ってましたが、はじめにくわしい説明書で覚えて、そのあとは本体の色別の表示を見ながらゆっくりやればできました。

参考にした本です。ロックミシンてこんなことできるんだーともっとリメイクやカンタンな服つくりをしたくなりました。

1冊目

2冊目


わたしのは改訂前のコレです。