まくらにノート

らく家事で暮らしを、スキマ時間でカラダとココロも整えて、睡眠と休息もたいせつにしたいアフィリエイト主婦の雑記ブログ。

ロックミシン初心者でもデニムをサイズダウンするリメイクができた

ロックミシンでデニムをサイズダウンリメイク


こんにちは、時々ハンドメイドを楽しんでいるノートです。
バッグを作るときなど、ミシンを使います。
家庭用ミシンとは別にロックミシンも持っています。

「ロックミシンてきいたことあるけど、どんなミシンなの?」
そう思っている人も多いと思います。
わたしもそうでした。

↓ロックミシンはこんな縫い方ができるミシンです。


 

ロックミシンは洋服のリメイクなんかにも使えるそうで興味がわいてきて、買いました。
そして、ジーパンを細くするというリメイクをしてみました。

今日はその工程を紹介したいと思います。

ロックミシンでできる、ゆるいズボンのサイズダウン。

ロックミシンでできる、ゆるいズボンのサイズダウン。

 

ビフォーアフター

ビフォーアフター

かなり雑でテキトウな方法ですのでご了承ください。
本当は、すそをほどいたり、定規を使ったりするみたいです。

使用したミシン

このロックミシンを使っています。


 

 

アマゾンでシンガー(SINGER) ロックミシン 2本針4本糸かがりミシン (差動送り付) S-400を見る

シンガーのロックミシンにした理由

20年前に、帽子を作る学校に通っていました。
他の生徒さんが先生にききました。
「ミシン買うならどこのがいいですか?○○とか○○とか…」
先生はうなづいて聴いていらしてこう言いました。
シンガーもけっこういいんですよね。」
その会話を覚えていたので、私はふつうのミシンもロックミシンもシンガーを使っています。
赤いロゴとか、シンプルなデザインもタイプです♪

リメイクしたくなった経緯

このゆるいブルーのデニムをブルーと名付けます



ちなみに、ブルーは前にも細くした時に、右サイドの縫い合わせがズレました。かかとのあたりです。


それは置いといて…

↓こちらの濃い方をネイビーと名付けます。ネイビーは少し細目です。
ブルーもネイビーくらいのフィット感ではきたくなりました。

なのでロックミシンでサイズダウンすることにしました。

リメイクスタート

途中の失敗も書いてます。
あくまで不器用な初心者のありのままの姿です。
では参ります。

ゆるいブルーの上に、細いネイビーを置きました。

f:id:m2note:20190422114846j:plain

切り落としたい両サイドに線を引きます。

f:id:m2note:20190422114944j:plain

f:id:m2note:20190422115000j:plain

引きました。

ロックミシン登場。カバー付き。

ロックミシン登場。カバー付き。

カバーを外したロックミシン

カバーを外したロックミシン

フットコントローラーあります。

フットコントローラーあります。

メカニック!よく見ると糸掛けの部分。

メカニック!よく見ると糸掛けの部分。

ロックミシン空環(からかん)というのを出してから縫います。
糸がクルクルしてるのが空環です。

ズレないように裾(すそ)からいきます。

心を落ち着けてスタンバイ。ズボンをミシンに置く。

心を落ち着けてスタンバイ

ありのままの姿を動画に撮りました。

www.youtube.com

www.youtube.com

お、順調にいきました。

f:id:m2note:20190422120712j:plain

反対側もすそ側から縫おうとしたら、書いていた線が下側になってしまい見えないので、線を引きなおします。

f:id:m2note:20190422122153j:plain

おしり側に線を引きました。

f:id:m2note:20190422122243j:plain

では、ぬいます。

www.youtube.comつまりました。
4本の糸を確認してます。

フットコントローラーを踏んでみます。

ミシン針の先をよく見る

ミシン針の先をよく見る

からまってるの?
空環ができてるの?
ぬってみよう。

www.youtube.comぬえない。。。
右側2本の糸をかけなおしてみました。
空環が出てきました。
縫えそう。
いってみよう。

www.youtube.com歓喜のゴール!
両サイドの切り落とした部分です。

f:id:m2note:20190422122627j:plain

あれ?
幅がちがうな。
この部分が縫えてなかった。

表裏の線のズレかな。
もう一度、ロックミシン!
動画は撮ってませんでした。
切り落としたところ。

できた!

完成


ひとまわり細くなったブルー。

上に、ネイビーを重ねて置く。


同じ太さになってる!
はいてみた。

前向き

前向き ロールアップ

前 ロールアップ

↓ズレていた裾(すそ)もそろいました。

横向き

横向き ロールアップ

横 ロールアップ

斜めポーズ

いいね!!

空環(からかん)の部分の糸始末の仕方もあるんですが、専門ではないので省略させていただきます。

感想

これで気分よくはけるジーンズが2本に増えました!

ウエストがゆるいゴムとヒモで、とっても楽なんです。

 

動画の中でも言ってますが、ロックミシンを使ったのは2回目。
ほんとうに不器用ながら、なんとかぬえました(^▽^)
ロックミシンは糸が4本もあって「ムズカシそう…」と最初は思っていました。
でもミシンの説明書に1本ずつの糸掛けの順番が載っていて、外れた時もそのとおりにかけていったら、初心者の私でもできました。

もっとロックミシンの出番を増やしたいです。
リメイクとか服作りとか、今度はちゃんとていねいにしてみたいです♪


参考にした本

今回、下の2冊を参考にしました。

私のはかなり手抜きな方法でおすすめできません。

本などできちんとした方法を見ていただけたらと思います。


リメイク20例と作品10点載っています。


 

アマゾンで見る
いちばんわかりやすいロックミシンの基礎BOOK (いちばんわかりやすい手芸シリーズ)


もう1冊の私の教科書がこちらです。
作品21アイテム載ってます。
私のはこれです。



増補改訂版が出ていました。

ロックミシンを買ったお店

楽天の「ミシン一番」さんで買いました。
定価よりとても安くて助かりました☆


アマゾンで見たい方はこちらからどうぞ。